6-7か月健診

fullsizerender

笑顔が増えたり首が座ったりする頃の3-4か月健診。6-7か月健診では寝返りしたり、おもちゃを掴んだり、赤ちゃんの行動範囲が広がってくるころです。この時期に赤ちゃんは自分で自分の足を掴むようになります。仰向けに寝かせておくと大きく足を広げたり、持ち上げたり。高く上げた足を掴んで口に持っていったりします。自分の足が自分の足なんだってことを確かめているみたいです。

またこのころになるとお母さんからの免疫の効果がなくなってきて風邪をひきやすくなります。我が家の末っ子も鼻水たらしてます。

鼻水たらしながら足を食べてる写真。これぞ6-7か月健診!いい写真が撮れた~と満足してたら、長女が「その写真のせるつもり?お母さんひどいね。」と言い放って行きました・・・。

予約システム

予防接種のご案内

乳幼児健診のご案内

お母さんとご家族の方へ

院長の大塚子育て奮闘記

メディカリスト

pagetop